メガネのバンドマン必須アイテムの「ピタリング」が凄い!これさえあればライブで思いっきり暴れられるぞ!

メガネのバンドマン必須アイテムの「ピタリング」が凄い!これさえあればライブで思いっきり暴れられるぞ!

バンドマンのみなさん、こんにちは!

みなさんはメガネを掛けていますか?

実は私、非常に視力が悪くてですね…常日頃からメガネを愛用しております。


(レイバンが好きで愛用しています。YouTuberのヒカルと同じモデルですね。)

メガネを掛けていないと正直何も見えないぐらいの視力の悪さなんですよね。

でも、ライブを見に行く時やライブに出演する時にメガネをかけているとなかなか暴れることができなくて困っていました。

日頃からメガネを使用している人ならわかると思いますが、結構激しく動くとメガネがずれたり、最悪飛んで行ってしまうんですよねw

コンタクトレンズに変えても良かったのですが、なにか良い方法がないかと探してみたらこんなのを見つけました。

 

便利アイテム「ピタリング」

この黒い物体は、ニッセイの「ピタリング」というメガネを固定するためのリングです。

 

ピタリングは、この様にフレームに装着して使います。耳の上部分に乗っかるイメージです。

 

値段も安いですし、物は試しと思い、買ってみました。

そして実際に使ってみた感想ですが・・・

正直メッチャ便利です!(笑)

これは世界が変わる!

もっと早く買っておけばよかったレベルです。

メガネのバンドマンにとっては必須レベルのアイテムだと思います。

もちろんバンドマンだけでなく、ライブを見に行く人やスポーツをしている人、日常的にメガネを掛けている人なんかにもオススメです。

なんか頼りないゴムの輪っかにしか見えないのに。本当に激しく動いても全然メガネが動きませんよ!

 

ピタリングはカラバリも多い

私は自分のメガネの色に合わせてブラックを買いましたが、他にもカラーバリエーションがあるので、自分が持っているメガネに合わせて選べるのも地味に嬉しいポイントです。

メガネの滑り止めにはいくつか種類があります。

この「ピタリング」はフレーム部分に装着するタイプの滑り止めですが、鼻当ての部分に装着するタイプの物もあります。

ただ、私はとても汗っかきなので、鼻当てに装着するタイプの滑り止めは暑くなってくるので苦手なんですよね。

メガネのフレームの種類によってはそもそも装着できなかったり。

その点この「ピタリング」であれば、ほぼすべてのメガネのフレームに装着することができます。

ということで、メガネのせいで思うようなパフォーマンスができない!というバンドマンにはマジでオススメです。

お値段も安いので、ぜひ一度試してみてださい。

それではまた!

The following two tabs change content below.
「ギターハック」の管理人。今までに購入したギターの本数は100本以上。主にギターに関するレビューやお役立ち情報を記事にしていきたいと思います。少しでもあなたの音楽活動の役に立てれば幸いです。趣味はギターの改造とリペア。ギター教室にも通っています。気になる記事や良いと思った記事があったらシェアしてもらえると嬉しいです♪