【メンテナンス】ギターのフレットの磨き方・サビの落とし方・指板の手入れを覚えよう。

【メンテナンス】ギターのフレットの磨き方・サビの落とし方・指板の手入れを覚えよう。

こんにちは、かいちょーです。

今日はギターのメンテナンス、その中でもとくに効果がハッキリと出やすいフレット磨き・指板の手入れについて説明しましょう。

ギターやベースのフレットのお手入れはしていますか?

買ったときはピカピカ輝いていたフレットも、お手入れをしないとくすんだり、サビが出てきたりします。

指板も汚れが溜まっていることはもちろん、指板材の種類によっては保湿をしてあげたほうが良いです。

フレット磨きや指板の手入れはそんなに難しくないので、ぜひチャレンジしてみましょう。

 

フレット・指板の汚れについて

フレットの汚れといっても、じつはいくつかの種類があります。

緑青(りょくしょう)

汚れじゃなくて、それってじつはカビかもしれません

緑青は、青緑色をしたサビのような汚れです。

よく古くて手入れのされていないギターに発生しているのを見かけます。

 

錆(サビ)

本来、なかなかフレットにサビは発生しません。

もし本当にサビているとしたら、かなり長い間放置されたギターでしょう。

 

手垢、汚れ

いわゆる普通の汚れ。

ギターやベースを演奏するときは結構手汗をかきます。

放置していると、緑青やサビの発生源に。

弦の寿命を縮める原因になったりもします。

 

フレット・指板の手入れに必要な道具を揃えよう

まずは必要な道具を揃えましょう。

どれも安価な物ばかりなので、そんなにお金はかからないですよ。

全部Amazonで買えます。

 

スクラッチメンダー(金属磨き)

フレットだけでなく、金属のパーツであればどこでも使える便利なやつ。

ネジの頭やペグ、ブリッジなんかもこれで磨けばピカピカになりますよ。

 

日本磨料工業
¥389 (2020/11/15 12:23:05時点 Amazon調べ-詳細)

定番のピカールでも代用可能です。

ただ、ピカールは量が多すぎるのでギター屋でもしていない限り絶対に余る。

保管が面倒くさいので、個人的にはスクラッチメンダーのほうをオススメします。

 

じつは歯磨き粉でも代用可能です。

要は研磨剤が入っていればOK。

オススメはしませんが、どうしても歯磨き粉しかないときに使ってみてください。

 

レモンオイル

指板の汚れ落とし、クリーニングにレモンオイルはかかせません。

とくにローズ指板やエボニー指板に対しては保湿の効果もあるので、定期的にお手入れしてあげたいですね。

 

マスキングテープ

フレットを磨くときに指板を保護するために使います。

 

ガムテープでも代用可能です。

指板が保護できればなんでもOK。

 

ティッシュペーパー

作業においても生活においても、あらゆる場面で役に立つのがティッシュ。

わざわざ用意しなくても、家にあるものでOKです。

 

さっそく作業開始!

道具を揃えたら、さっそく作業に入りましょう。

まずは指板とフレットの状態を確認します。

 

レスポールのネック。

フレットにサビが出てきている状態ですね。

まずは指板を保護しましょう。

 

ちょうどマスキングテープが切れていたので、今回はガムテープで保護しました。

 

ティッシュにスクラッチメンダーを少しだけ付けます。

 

あとはひたすら磨いていくだけ。

 

磨いていくと、どんどんティッシュが真っ黒になっていきます。

ティッシュが黒くなるほどフレットがピカピカになっていく感覚はハマる人はハマるはず。

 

上が磨き終わったフレットで、下が磨く前のフレットです。

見違えるでしょ?

残りのフレットも同じように作業していきます。

 

結構時間がかかるので、アニメでも見ながら作業するのが良いです。

 

やっと最後まで磨き終わりました!

フレットを磨き終わったら、あとはレモンオイルで指板をクリーニングしてあげましょう。

 

まるで新品のときみたいな輝きに!

楽器屋さんに置いてある新品のギターみたいにピカピカになりましたね。

 

ついでにブリッジとテールピースもスクラッチメンダーで磨いたのピカピカになりました。

 

ピカピカを長持ちさせるためには

この状態を長い間保ちたいのであれば、サーフェスプロテクターを使ってあげると長持ちしますよ。

大切な楽器なので、常にこの状態を保っておきたいものですね。

 

ギターのフレットの磨き方・サビの落とし方のまとめ

いかがでしたか?

フレットがピカピカになると気持ちが良いですね。

見た目もそうですが、プレイアビリティにも影響がある部分なので、定期的にお手入れしてあげたいですね。

The following two tabs change content below.
「ギターハック」の管理人。今までに購入したギターの本数は100本以上。主にギターに関するレビューやお役立ち情報を記事にしていきたいと思います。少しでもあなたの音楽活動の役に立てれば幸いです。趣味はギターの改造とリペア。ギター教室にも通っています。気になる記事や良いと思った記事があったらシェアしてもらえると嬉しいです♪