初心者でも必ず弾ける!アルペジオの弾き方と練習方法を解説するよ

初心者でも必ず弾ける!アルペジオの弾き方と練習方法を解説するよ

こんにちは!にゃんこです。

突然ですが、「アルペジオ」って聞いたことありますか?

「アルペジオ」とはギターの奏法の一つで、簡単に言うと1音ずつエモーショナルに鳴らしていく弾き方のことです。

言葉で説明されても、いまいちピンとこないと思うので、動画を参考にしながらアルペジオとはどんなものか、弾き方のコツなどを伝授していきます!

今回は初心者向けということで、「今日ギターを始めました!」という方にも、アルペジオがどんなものか理解できるようになっています。

全部読めば、あなたもアルペジオマスターになれるかも?

 


アルペジオとは?

アルペジオとはどのような奏法でしょうか?

まずは、言葉で簡単にアルペジオを説明していきます!

 

アルペジオ奏法とは

小難しく言うと、アルペジオとは「和音を構成する音を1音ずつ鳴らしていく奏法」のこと。

和音=コード と考えてもらって大丈夫です。

この”コードを1音ずつ鳴らす”という所がアルペジオのポイントです。

「とりあえずコードを1音ずつ鳴らしていけばアルペジオになる」とも言える(笑)

 

アルペジオのピッキング方法

ピッキングとは、ピックを持った右手の動きのことです。

アルペジオでは、フレーズによって「ダウンピッキング」「オルタネイトピッキング」を使い分けて演奏するんだよ。

アルペジオのピッキングについて、特に決まりはないので、基本的には自分が弾きやすい弾き方で弾けばOK!

曲のコピーをするなら、本人の弾き方をマネしてみてもいいかもしれませんね。

 

アルペジオが使われている曲を3つ紹介!

”アルペジオがどんなものか”を理解してもらうためには、実際にアルペジオが使われている曲を聴いてもらうのが一番はやい!

というわけで、ここでは有名なあの曲を例に、アルペジオとは一体どんなものかを解説していきます。

初心者でも挑戦できる、難易度低めの曲を集めました!

 

Wherever You Are / ONE OK ROCK

最近の若い子は全員知ってるんじゃないかってくらい有名なバンド、ONE OK ROCKの「Wherever You Are」という曲です。

この曲のはじまりから、実はギターはアルペジオを弾いています。

よく聞いてみると、なんか1音ずつ鳴らしていますよね?

この曲はアルペジオのフレーズもそんなに難しくないし、ローテンポな曲なので、アルペジオ初心者が練習するのににうってつけの1曲でもある!

私もはじめてのアルペジオはこの曲でした。

ぜひ挑戦してみては?

 

真赤 / My Hair is Bad

My Hair is Badといえばコレ!という感じの曲、「真赤」です。

「真赤」では、歌詞で言うと ”ブラジャーのホックを外すとき…” 辺りにアルペジオが使われています(笑)

”携帯なんて出なくていい”という歌詞からテンポが速くなりますが、そのテンポが速いギターフレーズもアルペジオなんですよ。

そう、アルペジオはゆっくり弾くだけの奏法じゃないのです!

ちなみにこの曲は、フレーズ自体は難しくないけれど、テンポが速いところは練習が必要って感じの曲。

でもこれが弾きこなせたら、周りから一目置かれること間違いなし!

 

Snow / Red Hot Chili Peppers

Red Hot Chili Peppers、通称レッチリの「Snow」という曲も、始まりはアルペジオからです。

こんなカッコいい曲にまで使われているなんて、アルペジオって万能ですよね。

 

アルペジオを弾くコツ3つ

ここでは、実際にアルペジオを弾くときに役立つ、アルペジオのコツを伝授するよ!

がんばってアルペジオ奏法をマスターしよう。

 

コツ1.指板を正面から見すぎない

指板とは、ちょうど上の画像に写っている、フレットがいくつも刺さっている所の事でしたね。

集中しすぎて指板を見たくなる気持ちはわかりますが、指板を正面から見すぎてしまうと、周りから見て結構ダサい…(笑)

アルペジオに限った話ではありませんが、指板をガン見しなくても弾けるくらいに練習してみましょう。

 

コツ2.弦の位置を覚える

コツ1の「指板を正面から見すぎない」ことと繋がってきますが、弦の位置を覚えることはとっても大事。

なぜならアルペジオは1弦ずつ鳴らす奏法なので、弦の位置が分かっていないと指板の正面をガン見してしまうからです。

指板の側面からだと何弦がどこにあるか分からないからね。

 

コツ3.間違いを恐れない

アルペジオは1音ずつ弾くため、どうしてもコードをジャカジャカ鳴らすよりもミスが多くなってしまいます。

しかし、ミスのことばかり考えていると失敗してしまうのが人間というもの。

アルペジオを弾くときにはぜひ、自分を信じて失敗を恐れないでください。

「自分はアルペジオが天才的にうまいんだ!」と思い込むことが、意外と上達への近道だったりします!

 

アルペジオ解説動画おすすめ

私がおすすめするアルペジオの練習動画はこれ!

この動画は、”アルペジオの弾き方”だけでなく、”具体的にどんな音楽に使われるか”や、”初心者向けの簡単なフレーズ”まで教えてくれるので、めっちゃおすすめ!

初心者には特に見てほしい動画です。

 

きれいにアルペジオを響かせるには?

少しはアルペジオ奏法がわかってきたでしょうか?

なんとなく弾けるようになったよー!っていう人は、もっときれいな音を響かせるようにしてみましょう。

ここではアルペジオをきれいに弾きこなすコツを教えますね。

 

ピッキングのニュアンスを大事にする

明るい曲なら元気よく、悲しい曲なら切なく、曲調に合わせてピッキングのニュアンスを変えることで、表現の幅は広がります。

ギターの奏法全般に大切なことですが、とくにアルペジオはニュアンスが出やすい奏法だと思います。

このあたりを意識して弾けるようになれば、ワンランク上のアルペジオができているでしょう。

 

音の余韻を響かせる

アルペジオの上手な人は、弾いた後の音の余韻がしっかりと残っていることが多いです。

弾いた後の余韻が少ないと、単音で弾くのとあまり変わらない音になってしまいます。

きれいにアルペジオの音を響かせるには、弾いた後の音にも気を使ってみてください。

 

弦の間隔を覚える

アルペジオが苦手な人は、ミスピッキングが起きてしまうからではないでしょうか?

弾きたい弦を弾いたつもりが、ほかの弦を鳴らしてしまったり・・・

何度も同じミスが起きてしまうと、アルペジオの練習が嫌になってしまいますよね。

これを解決するにはとにかく練習して、指で弦の間隔を覚えてしまいましょう。

ミスが起きる原因の一つとして、余裕がないからというのがあります。

余裕を持ったプレイができるようにとにかく練習しまくってみましょう。

余裕ができる頃には、きっとミスピッキングが減っていますよ。

 

アルペジオについてのまとめ

今回は「アルペジオ」について、ギター初心者でもわかるように解説してきました!

いかがでしたか?

「アルペジオってこんな感じか~」と、感覚的にでも理解できたら満点だと思います。

アルペジオを弾くコツをおさらいすると、

  • 指板を正面から見すぎない
  • 弦の位置を覚える
  • 間違いを恐れない


アルペジオは練習すれば、絶対出来るようになります!
でしたね。

一緒にアルペジオマスターを目指しましょう。

にゃんこでした、またね!