【レビュー】BOSS MS-3を練習スタジオで使ってきた感想。良い点・悪い点を紹介します。

【レビュー】BOSS MS-3を練習スタジオで使ってきた感想。良い点・悪い点を紹介します。

どうも、かいちょーです。

先日購入したMS-3を早速スタジオに持って行って遊んできました。

参考記事:マルチエフェクターの革新!BOSS MS-3を購入したのでレビューします!

とりあえずスタジオで2時間ほど弄り倒してきたので、今回は実際の使用感をレビューしたいと思います。

 

MS-3の使用環境

アンプはスタジオの定番アンプジャズコーラスことJC-120を使用しました。

インプットはLOWに挿してBASS MIDLE TOREBLEはすべて12時にセッティングしました。

ブライトスイッチはOFFです。

JC-120の詳しい使い方も後々記事にしたいと思っています。

今回MS-3を組み込んだエフェクターボードはこんなかんじです。

接続順に説明すると、

MS-3のループにはDS-1X、OCD、OD-1Xとなっております。

左下の小さなボスコンはイケベ楽器でボスコンを買った時に貰ったノベルティのピックケースです。

 

スタジオで使用してみた感想

MS-3をスタジオで使ってみた感想ですが、

とにかく便利!の一言ですね!

まさにこういう商品を待ってたって感じですね。

マルチエフェクターは便利だけど、内蔵の歪み系エフェクターでは満足できなかった人でもMS-3では満足できると思います。

自分で歪み部分が作れるマルチエフェクターってかんじで使えますね。

マルチエフェクターはよく歪みが良くないと言われますが、MS-3では完全に自分好みに仕上げることができます。

他のマルチエフェクターと比べた際に、この点がこのMS-3の最大の違いでありアドバンテージと言えるでしょう。

MS-3は名前の通りループが3つしか付いていませんが、ひょっとしたらさらにループ数が増えた製品が出るかもしれませんね。

空間系も定番どころは全部入っています。

ちょっとコーラスの種類が少ないかも?と思いましたが、どうしても使いたいものがあれば結局ループにぶっこめば全てオッケーなんですよね。

 

MS-3の欠点・不満点

とても完成度が高く、はっきり言って不満らしい不満ではないのですが、一応私の感じたMS-3の欠点と不満点も挙げておきますね。

 

パッチチェンジの際に微妙に音切れがある。

と言ってもほとんど気にならないレベルです。

ただ、気になる人はとても気にするポイントの一つだと思いますので、MS-3の購入を考えている人は実際に店頭で試してみることをお勧めします。

 

演奏中にパラメーターを調整することが難しい

これはマルチエフェクター全般に言えることかも知れませんが、コンパクトエフェクターのようにライブ会場に合わせてサッと微調整すると言ったことがなかなか難しいです。

 

フットスイッチの踏み間違い

これも他のレビューブログなんかでも言われていることだと思います。

MS-3のフットスイッチはスイッチ同士の間隔が短いため、誤って2つ同時に押してしまうことが何度かありました。

私の足が特別大きいというわけではないと思います(笑)

靴を履いていると尚更踏み間違いが起きると思います。

MS-3はスイッチ2つを同時押しでバンクの切り替えになってしまうので、ライブ中にこれが起きてしまうと大惨事です。

幸い設定で2つ同時押しでもバンクの切り替えが起きないように設定することができますので、気になる人は設定を変更しておくことをお勧めします。

 

付属の説明書がちょっと不親切かも

最近は説明書なんか読まないぜ!ネットの方が詳しく載ってるよ!という風潮があるとは思いますが、個人的には付属の説明書がちょっと不親切かなと思いました。

なのでインターネットで結構調べて操作を覚えたり、機能を知ったりしました。

特にPCに接続するあたりの説明は少なすぎでしょ!って思いました(笑)

カレントナンバー機能についても私も最初はよくわかりませんでしたからね。

みんなあれでわかるのかな?

 

まとめ

色々と不満点は挙げましたが、結局MS-3は買い!ってことだよね。

・既存のマルチエフェクターに満足できない人
・機材を少しでも小型化・軽量化・省スペース化したい人

このどちらかに当てはまる人であれば、MS-3は絶対に買いです。

お値段は46000円程と確かに少し張りますが、それだけ出す価値は絶対にあると思います。

むしろコストパフォーマンスを考えたら安いと思います。

また、MS-3はギターだけでなくベースにも使えるので、ベーシストの人にもお勧めです。

ベーシストの方も購入を検討するに値する機材だと思います。

それではまた。

The following two tabs change content below.
「ギターハック」の管理人。今までに購入したギターの本数は100本以上。主にギターに関するレビューやお役立ち情報を記事にしていきたいと思います。少しでもあなたの音楽活動の役に立てれば幸いです。趣味はギターの改造とリペア。ギター教室にも通っています。気になる記事や良いと思った記事があったらシェアしてもらえると嬉しいです♪