【動画あり】文化祭や学園祭で絶対に盛り上がる!バンド演奏におすすめの曲まとめ

【動画あり】文化祭や学園祭で絶対に盛り上がる!バンド演奏におすすめの曲まとめ

秋といえば文化祭や学園祭の季節ですね!

文化祭といえばライブ!

大勢の観客がいる文化祭のステージで目立ってみたいと思いませんか?

ということで、今回は文化祭でバンド演奏に向いている曲を私の独断と偏見で20曲オススメしたいと思います。

なお、異論は認める!

 

バンドでの演奏が簡単な曲 5曲

あんまり演奏も上手くないし、文化祭まであまり時間もないし・・・

でも大丈夫!

そんな場合でも簡単で盛り上がる曲はたくさんありますよ。

ここで紹介する曲は大体一週間ぐらいあれば弾けるかな?という曲を集めてみたつもりです。

ぜひバンドの曲選びの参考にしてみてください。

 

はじめてのチュウ

あんしんパパが歌うアニメ「キテレツ大百科」のED曲。

ハイスタのカバーが有名な曲ですよね。

世代を超えて知られている名曲です。

基本的にギターはパワーコード中心のプレイなので、割とすぐに弾けるはずです。

ミスしても割とノリと勢いでなんとかなってしまう曲だと思います。

サビの部分はお客さんも一緒に歌いやすいのも良いところです。

 

キスしてほしい

日本のパンクバンド「ザ・ブルーハーツ」の曲です。

ブルーハーツにもたくさんの名曲があるのですが、個人的にはこの「キスしてほしい」をお勧めしたい。

すべてのパートが簡単に演奏できると思います。

また、良い意味で青臭い歌詞が学校の文化祭というシチュエーションにマッチしていると思います。

 

Deeper Deeper

ワンオクの「Deeper Deeper」は簡単なのに凄くカッコイイ曲です。

シンプルなフレーズをここまでかっこよくできるワンオクはやっぱり凄いバンドですよね。

初心者が聞いたら簡単な曲に聞こえないのも良いです。

 

小さな恋のうた

「小さな恋のうた」はモンゴル800の代表曲ですね。

ちょっと前の曲ですが、常にカラオケなんかでもランキングにはいっているぐらいの人気の曲だと思います。

こちらの曲もパワーコードが弾ければほぼ弾けてしまうぐらい簡単です。

ちょっとテンポが早いので、もし苦労するとしたらその点ぐらいですかね。

 

集まれ!パーティーピーポー

ヤバTことヤバイTシャツ屋さんの「集まれ!パーティーピーポー」です。

簡単に弾けるしお客さんと一緒にのりやすい曲だと思います。

弾いている側も結構気持ちの良い曲です。

スリーピースバンドでやっても全然オッケーな曲ですね。

 

ガールズバンド向けの曲 5曲

女の子だってバンドがしたい!

大丈夫!女の子でもカッコイイバンドはいっぱいありますよ!

ぜひ文化祭で演奏して男子よりも目立ってください!

 

DOLL

大人気のガールズバンドSCANDALの曲です。

曲の難易度が低い割にキメが多くてカッコイイ曲です。

歌詞も女の子らしい曲ですよね。

スキャンダルは他にもコピーしやすい曲がたくさんあるのでおすすめですよ。

 

アボカド

人気急上昇中のyonigeの「アボカド」

特徴的な歌詞をシンプルなロックに乗せて歌うバンドです。

独特のカリスマ性を持っているギターボーカルの牛丸ありさはオーストラリア人と日本人のハーフです。

今後の成長が楽しみなバンドの一つですよね。

 

僕に彼女ができたんだ

大人気の3ピースガールズロックバンドのSISHAMOの曲です。

ライブハウスでもよくコピーしているガールズバンドを見かけます。

3ピースなのでメンバーを集めてコピーしやすいですよね。

 

こいのうた

あまり最近は見かけないかもしれませんが、ちょっと昔はGO!GO!7188をコピーしているガールズバンドがたくさんいました。

他のバンドとちょっと変わった曲がやりたい!なんて人にオススメかもしれませんね。

カッコイイ楽曲が多い良いバンドですよ。

 

Don’t say lazy

軽音ブームを巻き起こした大人気アニメ「けいおん!」の作中で結成されたガールズバンド「放課後ティータイム」の曲です。

アニメのED曲にもなっている曲です。

アニメの人気ももちろんですが、楽曲のかっこよさ人気になった要因の一つでしょう。

正直コピーするのにはちょっと難しい曲もあったりしますが、簡単な曲もあるのでチェックしてみましょう。

キーボードのパートがあるのもポイントの一つですね。

 

【動画あり】絶対に弾ける!ガールズバンドにおすすめのコピーしやすい曲集めました!【まとめ】 ガールズバンドにおすすめのコピーしやすい曲5選!

ガールズバンドにおすすめの曲はこちらでもまとめているので、よかったら選曲の参考にしてみてね。

 

一人でもカッコイイ!弾き語り向けの曲

バンド演奏したいけどメンバーが居ないし集まらない・・・

こうなったら弾き語りで目立ってやる!

一人で弾き語りでもかっこいい曲を紹介します。

 

丸の内サディスティック

椎名林檎の「丸の内サディスティック」は弾き語りの定番曲。

ジャジーな雰囲気がカッコイイ曲ですよね。

男の子が歌っても女の子が歌っても似合うと思います。

自由にアレンジして演奏しても良いですね。

 

青いベンチ

サスケの歌う「青いベンチ」

最近の曲ではありませんが今でもよく中学校の文化祭などで歌われているのをよく見かけます。

 

チェリー

スピッツの名曲「チェリー」です。

知らない人は居ない、弾き語りの大定番と言っても過言ではない曲です。

初歩的なコードが多く、とても覚えやすい曲だと思います。

 

風の日

最近活動休止からの復活を遂げたELLEGARDENの曲です。

https://www.youtube.com/watch?v=fWUWi8vUPNo

シンプルなコードしか使われていないので弾きやすく、とてもカッコイイ曲です。

Fさえ押さえることができれば弾けると思うので、頑張ってチャレンジしてみましょう。

 

憂、燦々(ゆう、さんさん)

クリープハイプの曲です。

ボーカルの声が高いので、女の子が歌ってもハマるかもしれません。

強弱を意識して弾き語るととてもカッコよくなると思いますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=VBJaxdLUfvs

 

ちょっと難しい曲 5曲

他のバンドと差を付けたい!

そんな人はちょっとだけ難しい曲にチャレンジしてみましょう。

 

God knows…

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の劇中歌です。

原作でも文化祭で演奏していましたね。

シチュエーション的にはピッタリです。

冒頭のギターのイントロがとても目立つ曲です。

最後まで弾くことができたならば、他のバンドに一目置かれる存在になること間違いなし!

 

ロキ

ボカロPで有名な「みきとP」の曲。

独特の世界観と歌詞が特徴的なボカロ曲です。

ベースのスラップが目立つ曲ですね。

バンドできっちり合わせるのが難しい曲ですが、カッチリとハマればメチャクチャかっこいい曲だと思います。

 

ワタリドリ

Alexandrosの「ワタリドリ」。

TVCMなどにも使われたので知っている人も多いですよね。

ボーカルがとても目立つ曲です。

ハイトーンのミックスボイスを綺麗に出せたなら絶対に盛り上がること間違いなしです。

 

ビターステップとシュガーソング

3ピースバンド「UNISON SQUARE GARDEN」の曲。

バンドのアンサンブルがとても大事な曲ですね。

メンバー全員の息がピッタリ合うまで練習しましょう。

 

もっと光を

ブルエンことBLUE ENCOUNTの「もっと光を」

とてもキャッチーな曲なので盛り上がりやすいと思います。

飛び抜けて難しいわけではありませんが、結構練習しないとグダグダになってしまう曲だと思います。

特に最初のギターの長いブリッジミュートは力を抜いて弾かないと途中で弾けなくなってしまいます。

テンポも走らないように注意が必要です。

 

文化祭や学園祭で演奏しないほうが良い曲

文化祭や学園祭のライブステージは、上手か下手かではなく、選曲が大事です。

最後に、できればこういう曲は選ばないほうが無難というケースを紹介します。

 

誰も知らない曲

隠れた名曲というものは確かに存在すると思います。

しかし、お客さんあってのライブです。

できれば、なるべくみんなが知っていそうな曲でみんなと一緒に盛り上がれたほうが楽しいと思います。

お客さんが知らない曲でも盛り上げることができれば、それは確かに一番カッコイイです。

ただ、それは一番難しい道でもあります。

どんなに良い曲だったとしても、誰も知らないような曲は選曲を避けたほうが無難でしょう。

 

曲中にセリフが入る曲

たまにありますよね(笑)

これはボーカルのキャラやその場の雰囲気、セリフの内容なんかで上手くいく場合もありますが、

高確率で失敗します。

こっちは真剣にやっているのに、周りからは冷ややかな目で見られたり、笑われたりする場合があります。

せっかくのライブなんで嫌な思い出ではなくて良い思い出にしたじゃないですか。

曲中にセリフが入る曲はボーカルのセンスが問われるの、なかなか難しいと思います。

 

シャウトしまくる曲

個人的にはシャウトが入る曲は結構好きです。

しかし、普段からバンドをやっていない人やそういう曲を聞いている人でなければ、ただ叫んでいるようにしか見られないことが多いです。悲しいなあ・・・

お客さんが一緒にヘドバンでもしてくれれば良いですが、お客さんは棒立ちでバンドのメンバーだけ叫びながら頭を振りまくってる姿はなかなかシュールです。

ツイッターにでもアップされた日にはたまったもんではありません。

お客さんの9割はあまりバンドのことに詳しくない人たちだと思います。

色々な人が訪れる文化祭や学園祭などでは割とライトな選曲のほうが無難でしょう。

 

文化祭や学園祭で盛り上がる曲のまとめ

いかがでしたか?

文化祭や学園祭でオススメの曲をまとめてみました。

ライブの曲決めの際の参考にしてみてください。

文化祭や学園祭だけでなく、普段のライブで演奏しても良い曲だと思います。

簡単な曲や難しい曲など色入り紹介しましたが、どんな曲を演奏する場合も絶対に練習は必要です。

良いライブにするために練習をがんばりましょう!

それではまた。

The following two tabs change content below.
「ギターハック」の管理人。今までに購入したギターの本数は100本以上。主にギターに関するレビューやお役立ち情報を記事にしていきたいと思います。少しでもあなたの音楽活動の役に立てれば幸いです。趣味はギターの改造とリペア。ギター教室にも通っています。気になる記事や良いと思った記事があったらシェアしてもらえると嬉しいです♪