【レビュー】ファズの新定番 Z.VEX(ゼーヴェックス)FUZZ FACTORY (ファズファクトリー)

【レビュー】ファズの新定番 Z.VEX(ゼーヴェックス)FUZZ FACTORY (ファズファクトリー)

こんにちは、かいちょーです。

今回はZ-VEXのFUZZ FACTORY(ファズファクトリー)」 Vexter Seriesについて紹介したいと思います。

ファズファクトリーは往年のファズペダルの中では後発組ですが、もはやファズペダルの定番になっていると言っても過言ではないでしょう。

プロ・アマ問わずに使用している人が増えているファズペダルでしょう。

 

ファズファクトリーの外観・見た目

ファズファクトリーについて調べていると、色々な見た目のファズファクトリーを見かけて困惑したことはありませんか?

ファズファクトリーは、製造された年代によって筐体に書かれたイラストが違います。

お気に入りのイラストを探してみるのも面白いかもしれませんね。

 

大きさ・サイズ

エフェクターの中ではかなり小さいほう。

MXRのエフェクターと同じサイズです。

ファズのエフェクターはなぜか筐体が大きいものが多いのですが、ファズファクトリーは珍しく小さめです。

 

電源ジャックはボディの横に付いています。

個人的にはちょっと使いにくい位置かと思います。

 

背面にはZ.VEXのロゴが大きくプリントされています。

 

シールドの差込口がキツイ?

ファズファクトリーはシールドの差込口が異様にキツイです。

まあZ.VEXのエフェクター全般に言えるので仕様だとは思いますが。

普通のエフェクターに比べたらかなりかため。

 

Vexter Seriesとハンドペイントの違い

Z.VEXのエフェクターを見ていたら、Vexter Seriesとハンドペイントのモデルが見つかると思います。

その名前のとおり、ハンドペイントモデルは筐体のイラストが手書きになっています。

Vexter Seriesはハンドペイントのモデルをコストダウンのために印刷になっているものです。

中身に大きな違いはないので、特別なこだわりがないのであればVexter Seriesを購入すればいいでしょう。

ハンドペイントのものと比べたら価格は倍以上違いますからね。

 

ゲルマニウム・トランジスタを使用

ファズには大きく分けて、ゲルマニウム・トランジスタを使用したものと、シリコン・トランジスタを使用したものがあります。

両者の違いを超簡単に説明すると、

 

ゲルマニウムファズ

  • 気温や天候の変化を受けてサウンドが変化しやすい
  • 太くブチブチとした個性的な音になる傾向
  • 同じエフェクターでも個体差が大きい

 

シリコンファズ

  • 気温や天候の変化を受けにくく、サウンドが安定している
  • ディストーション寄りのきめの細かいサウンドになる傾向
  • 安定しているので使いやすい

 

最近のファズはだいたいシリコンファズです。

ゲルマニウムを使っている場合は、ゲルマニウムトランジスタを使用!みたいなキャッチコピーがだいたいついてる。

ファズファクトリーは、ゲルマニウム・トランジスタを使用したファズになります。

ただ、ゲルマニウムを使用しているわりにはファズファクトリーはサウンドが安定しているファズだと思いますね。

 

ファズファクトリーの使い方

ファズファクトリーを入手して一番悩むのが、このエフェクターの使い方でしょう。

というのも、意外にもこいつは結構いろいろなサウンドが出せるんですよ。

わりとディストーションっぽい音から、ブチブチしたサウンドまで。

私もかなり試行錯誤して悩みました。

その結果、このエフェクターは自由に使っていいという結論に至りました(笑)

だってツマミの位置がどこでもそれらしい良い音がするんだもん。

一応、自分がよく使うセッティングはこんなかんじです。

 

ファズファクトリー単体ではなく、ほかの歪みにプラスする使い方で、リフやソロを弾くときによく使います。

ボリュームとドライブはアンプやギターに合わせて調整します。

ファズファクトリーはドライブを上げれば上げるほど音が太くなると思うので、好みのサウンドになるまで調節してみてください。

あと、ほかのエフェクターと組み合わせて使うときはアナログ回路のペダルのほうが相性が良い気がします。

デジタル回路のエフェクターとは妙に相性が良くない気がするんですよね。

変なジリジリ感が出るというか、なんでかな?

 

「太さが足りない!もっと低音が欲しい!」ってなったら、『Fat Fuzz Factory

を試してみてもいいかも。

かなりぶっといファズサウンドが出せますよ。

 

Z.VEX(ゼーヴェックス)FUZZ FACTORY のまとめ

いかがでしたか?

正直、ファズは好き嫌いがハッキリ分かれるエフェクターなので、万人におすすめできるエフェクターではないです。

でも、ファズを使いこなしてるギタリストってなんかカッコ良くないですか?

ファズファクトリーはファズを探している人はもちろん、ちょっと普通の歪みペダルに飽きてきたなーっていう人にオススメかも。

 

ちなみに私はビッグマフも好きですよ。

【レビュー】最も小さいビッグマフ!ELECTRO-HARMONIX Nano BIG MUFF Pi【ファズ】 【レビュー】最も小さいビッグマフ!ELECTRO-HARMONIX Nano BIG MUFF Pi【ファズ】

 

ファズファクトリーはなかなか奥の深い、研究のしがいがあるエフェクターだと思います。

気になったならぜひ買ってみてください。

スタジオで色々試してみればこのエフェクターが評価されている理由がわかると思います。

The following two tabs change content below.
「ギターハック」の管理人。今までに購入したギターの本数は100本以上。主にギターに関するレビューやお役立ち情報を記事にしていきたいと思います。少しでもあなたの音楽活動の役に立てれば幸いです。趣味はギターの改造とリペア。ギター教室にも通っています。気になる記事や良いと思った記事があったらシェアしてもらえると嬉しいです♪