【レビュー】管理人のエフェクターボードを紹介するよ!【随時更新】

【レビュー】管理人のエフェクターボードを紹介するよ!【随時更新】

こんにちは、かいちょーです。

みなさん、エフェクターボードは持っていますか?

ある程度の数のエフェクターが揃ってきたらぜひエフェクターボードを組んでみましょう。

別に雑誌などで見かけるプロの足元のように大きなボードである必要はありません。

小さくても良いので、自分だけのエフェクターボードを組んでみてください。

ボードを組む作業は絶対楽しいですし、作ったボードに愛着も湧くと思いますよ。

また、ギタリストは大体機材が好きな人が多いので、ライブハウスなんかでの機材トークのネタにもなりますよね。

他のギタリストとコミュニケーションを取る良いキッカケにもなります。

 

管理人のエフェクターボード

これが私のボードです。

ちょっとゴチャゴチャしていますね(笑)

これでもだいぶ小型化に成功したんです。

組み込まれているエフェクターを接続順に説明します。

 

1.BOSS TU-3 チューナー

定番のチューナーですね。以前はTU-2を使っていましたが、特に性能差は感じないのでTU-2のままでも良かった(笑)
ちょっと見やすくなったかな〜?という程度です。
TU-2からわざわざ買い換える必要はなし。
ミュートスイッチ代わりにもなります。あと地味に墓のエフェクターへの電源供給機能が便利です。

 

2.BOSS PS-6 ピッチシフター

BOSS
¥17,600 (2020/11/15 16:06:02時点 Amazon調べ-詳細)

BOSSのハーモニストです。常に私のボードには存在している欠かせないペダルです。
様々なモードがあり、私はほぼすべてのモードを使うので重宝しています。
コーラスの代わりにデチューンモードを使うのが特に好きです。

 

3.BOSS DS-1X ディストーション

BOSS
¥16,500 (2020/11/15 16:06:03時点 Amazon調べ-詳細)

正直ここはよく入れ替わるポジションです。
その時組んでいるバンドにより様々な歪みペダルに入れ替わります。
でもだいたいはDS-1XかOD-1Xが入っていることが多いです。

参考記事:DS-1の正統進化系!オレンジ色の凄い奴!BOSS DS-1Xをレビューする。

 

4.FULLTONE OCD オーバードライブ

主にブースターとして使用しています。曲によってはこれ単体で歪みを作ることもあります。
DRIVEは上げすぎると音が潰れてくるので控えめにしています。
HPモードとLPモードでキャラクターが結構変わるので守備範囲は結構広いですね。

参考記事:超定番の歪みペダル!Fulltone OCD フルトーン オーバードライブをレビュー!

 

5.ELECTRO-HARMONIX NANO BIGMUFFπ ファズ

ファズの定番ですね。オリジナルの大きな筐体よりもかなり小さくなったやつです。
サウンド的には特にオリジナルと違いはないように感じます。
主に単音のフレーズを弾く時にオンにします。
ビッグマフは踏みたい時に踏めば良いと思います(笑)

参考記事:最も小さいビッグマフ!Nano BIG MUFF をレビュー!

 

6.BOSS GE-7 イコライザー

BOSS
¥12,100 (2020/11/15 16:06:05時点 Amazon調べ-詳細)

全体のサウンドの補正に使います。たまにソロのときのブースターとしても使います。
地味ですが使い道はたくさんあり、かなり奥の深いエフェクターだと思います。
私もまだまだ研究中です。

参考記事:【レビュー】BOSS GE-7はイコライザーだけどブースターにも使える万能ペダルだ!

 

7.ELECTRO-HARMONIX SMALL STONE フェイザー

決して使用頻度は高くないエフェクターなのですが、微妙に使う場所があったりしてなんだかんだで外せないエフェクター。私はこのエレハモのオリジナルのスモールストーンが好きなんですよ。
いつの間にか生産中止になってたエフェクターです。プレミア付いたりするのかな?

 

8.BOSS RV-6 リバーブ

BOSS
¥14,850 (2020/11/15 16:06:06時点 Amazon調べ-詳細)

BOSSの定番リバーブですね。

薄くかけて常時オンにする場合と、ディレイと同時に使用してギターソロの時にオンにする場合の二通りの使い方をしています。

参考記事:【レビュー】コンパクトリバーブの決定版!BOSS RV-6 REVERB リバーブを弾いてみた!

 

9.Noah’sark(ノアズアーク)DC STICK パワーサプライ

小型のパワーサプライです。6個までのコンパクトエフェクターに電力を供給することができます。
とにかく小さくて軽い!省スペース!
エフェクターボードを小型化したい人にオススメのパワーサプライです。

ちなみにパッチケーブルはすべてベルデンを使った自作品です。

 

エフェクターボードのまとめ

どうでしょうか?

以上が現在の私のエフェクターボードに入っているエフェクターになります。

最近はなるべく小さくシンプルなボードを目指しています。

もう大きいボードは年のせいか運んでいると疲れます(笑)

また、個人的にはあまり手に入りにくいエフェクターを使いたくないというマイルールがあります。

なのでなるべくどこでも入手できるエフェクターを使うようにしています

だって誰でも手に入るエフェクターで、「あの音はあいつにしか出せない」とか言われたらカッコイイじゃないですか(笑)

そういわれるように日々精進していきたいと思います。

それになかなか手に入らないヴィンテージエフェクターとかを使っていたら壊れた時が困るし、盗まれたりしたら嫌だし、高くて買えないし(笑)

こんなかんじでみなさんもぜひエフェクターボードを組んで遊んでみてください。

それではまた。

追記:BOSSのMS-3を導入してみました!

レビューはこちら→【レビュー】これは流行る!マルチエフェクターの新定番!BOSS MS-3を購入しました!

The following two tabs change content below.
「ギターハック」の管理人。今までに購入したギターの本数は100本以上。主にギターに関するレビューやお役立ち情報を記事にしていきたいと思います。少しでもあなたの音楽活動の役に立てれば幸いです。趣味はギターの改造とリペア。ギター教室にも通っています。気になる記事や良いと思った記事があったらシェアしてもらえると嬉しいです♪